転職ノウハウ

【法人ルート営業職の転職】職務経歴書の書き方【ダウンロードできるテンプレ】

職務経歴書は履歴書に比べてはるかに骨の折れる作業です・・・

書き方と例とダウンロードできる職務経歴書のテンプレートを作ってみましたので、ぜひ活用してみてください!

履歴書の書き方についてはコチラの記事をご覧ください。

【法人ルート営業職の転職】履歴書の書き方【ダウンロードできるテンプレ】

転職活動の全体の流れについて知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

【法人ルート営業職】中小企業への転職の手順マニュアル【転職5回・営業10年】

 

職務経歴書の書き方と注意点

転職の面接の日程が決まってから一から職務経歴書を作成するのはかなり面倒くさいです・・・

常に最新の情報を記載しておきましょう

ですので常にパソコンでアップデートして保存しておきましょう。(なければスマホや紙で手書き)

働きながら今やっている仕事や資格や状況などを常に最新版にアップデートしておきましょう。

そうすることにより最新の職務経歴書をいつでも提出できるようなりますし、現職の仕事においてを目的意識をもって働く助けともなります。

職務経歴書も履歴書と同様に自作できます。

必要な項目

日付・タイトル・氏名

タイトルは大きめのフォントで中央に書きます。日付と氏名は右寄せで記載し、日付は職務経歴書の提出日、郵送する場合は投函日を記します。和暦か西暦かは全体で統一しましょう。

職務要約

いつ、どこの企業で、どのような業務を行っていたのかを、職歴全体の概要を、一貫性を意識してまとめます。最初に要約を記しておくことで、「この後に何が書いてあるのか」を理解してもらいやすくなります。

企業情報を含む職務経歴(企業ごと)

続く職歴の項目で説明する企業について、社名、規模、事業内容をまとめます。個人的には箇条書きがオススメです。

職務経歴詳細(企業ごと)

「職務要約」で記した経験について、詳細を具体的に説明します。表や箇条書き、カギかっこなどを利用すると、何がどこに書かれているのかを採用担当者に理解してもらいやすくなります。

工夫・スキル・活かせる知識

ビジネススキル、パソコンスキル、語学力などについて、箇条書きや表などを使ってまとめます。募集職種にも活かせる業務上のスキルがある場合は「そんな当たり前なことを・・・」とは思わずに書き添えておきましょう。

資格・免許

保有資格や免許について、いつ、何を取得したのかを表や箇条書きで説明します。様々な資格を保有している場合は、業務内容に関連する資格や、ビジネス関係の資格を優先してください。

注意ポイント

まったく関係のない免許や、マイナスにとられかねない資格は書かないようにしましょう。

自己PR

自分自身の強みを説明し、入社後にそれをどのように活かしていくつもりなのかをPRします。履歴書と重複しないような内容にしながら「絶対に御社に入りたい」という熱意を伝えましょう。

 

履歴書の実例とダウンロード用のテンプレート

 

 

【職務経歴書のテンプレート】 必要最低限なシンプルな履歴書を自作していますので、もしよかったらダウンロードして使ってください。  

 

 

【おススメは3社】転職エージェントで仕事を探す【なかなか仕事探しや応募がはかどらない場合】

この記事では職務経歴書の書き方を紹介してきましたが、がっつり転職活動して短期間で決めたい場合はエージェントを利用しましょう。

実際に利用したエージェントを紹介しますので、転職活動して短期間で決めたい場合はぜひ登録してみましょう。

転職サイトに登録して眺めていても

なかなか積極的に動けない
やり方がわからない
もっと良い求人を隠してるんじゃないの?
という方は転職エージェント(転職支援サービス)を利用してみてください。 様々なサービスを受けられますが、相性や求人内容の違いもあるので併用がおススメです。

・専任のコンサルタントがついてくれる ・どんな会社に入りたいか、どんな会社に入れるのか絞ってくれる ・インターネットで公開していない非公開求人を紹介してくれる ・書類や面接の対策をしてくれる ・面接や入社日程の調整をしてくれる ・給料や条件の交渉をしてくれる ・退職のやり方や入社後のアフターフォローをしてくれる など

しかもいずれも登録およびサービスの利用料は基本的に無料です!

リクルートエージェントで転職活動

リクルートエージェントは業界最大手で、転職はこちらのサービスだけで事足りてしまうほどの求人数とサービスがあります。 個人的には面接対策セミナーが転職活動におけるモチベーションやノウハウをつちかう助けになりました。

ポイント

業界ナンバーワンの圧倒的な求人数 有名企業の転職先候補が多く、たよれるコンサルタントが手厚くフォロー 全国の各世代、特に20代~40代の求職者の転職に強い
履歴書・職務経歴書・面接の添削や、年収・条件・入社日程に至るまで、転職活動に関わるサポートまでしてくれます。

完全登録無料です

マイナビエージェントで転職活動

マイナビエージェントは求人数・情報量が多く、こちらで決まって働くことになった会社があります。サービスとしてはリクナビと近く、営業の転職エージェントとしては2強だと思っています。 志望会社に内定いただいた際には、個人的にお祝いをしてくれました。

ポイント

事務的ではなく親身なサポート 思いもつかなかった中小企業の幅広い転職先候補を紹介してくれる 首都圏・関西圏の20代30代の若手求職者がターゲットユーザー
志望動機をはっきりさせる、強みをいかした職務経歴書の書き方、面接でのアピールの仕方、退職サポートに至るまで、転職活動に関わるサポートまでしてくれます。

完全登録無料です

パソナキャリアで転職活動

パソナキャリアは元々派遣を中心に人材サービスを展開していた大手総合人材企業ですが、転職サービスに力を入れていて女性や中年~シニアの雇用創造も行っています。 面談したオフィスは清潔感があり、必要以上に連絡はかかってこないですが、お願いしたことはきっちりフォローしてくれました。

ポイント

リクナビ・マイナビと比べると良くも悪くもドライであっさりしたサービス 思いもつかなかった中小企業の幅広い転職先候補を紹介してくれる 関東・関西・東海地方エリアがの24~49歳の求職者がターゲットユーザー
リクナビ・マイナビのあわせて登録しておけば求人を補完してくれて、相性の合うコンサルタントと出会う助けになります。

完全登録無料です

-転職ノウハウ

Copyright © WORK LIFE BLOG , All Rights Reserved.