都道府県

【2020年】香川県の県民性【うどん県】

生まれた頃から転勤族の家庭に育ち、日本全国47都道府県全てを巡った経験や、出身者から聞いたお話しを元に、最新のデータを調査及び分析の上、まとめてみました♪

独断と偏見で作成しているものなので、あくまで「ネタ的」なものとして、職場や学校や近所における人間関係のヒントとして読んで頂けたら嬉しいです!

香川県の基本データ

県庁所在地:高松市

人口:95.6万人(全国39位)

面積:1,876.79㎢(全国47位)

人口密度:509.42人/㎢(全国11位)

最低賃金:818円(全国25位)【令和元年10月1日改定】

平均年収:366万円(全国25位)

平均貯蓄額:1,453万円(全国12位)【1世帯あたりの純貯蓄額】

香川県・県民のっくりした特徴

日本一面積が小さく人口密度は高いので「日本の縮図」と呼ばれる事があり、香川県民を表す「へらこい」は利己的でこざかしく要領が良うところだが、緻密で合理的な人が多いですが、堅物ではありません。うどん屋が無数にあり毎日食べるとしてもお店には事欠かず、最近では骨付き鶏が台頭してきていて確かにおいしいです。正月には白味噌であん餅メインで金時人参が入った雑煮を何倍も食べます。

瀬戸内海に面した温厚な気候のにある香川県民は温和で人当たりが良く、よそ者も歓迎してくれます。晴れの日が多く地中海性気候とも似ていて自然災害は少ないですが降雨量が少なく、「四国のいのち」とも呼ばれる早明浦ダムは度々渇水し深刻な水不足のため水の使用量制限が度々ありました。見栄っ張りで流行に敏感でブランド物は好きなので「讃岐の着倒れ」という言葉や、オリジナリティよりもより進んだ文化を積極的に取り入れていこうとする為「讃岐の猿まね」とも言われていました。

歴史的な経緯から反骨心を持つというよりは、体制に従うという色が濃く、時代の先読みや動向を見抜くのは得意ではないようです。その為か、周りの状況や意見に流されがちな印象があります。全国の中で糖尿病患者数が多いのはやはりうどんの食べ過ぎのせいなのでしょうか??

香川県民の長所と短所

【長所】

飾りっ気がなく、とっつきやすい明るい温厚。おだやか。のんびり。陽気。協調性がある。わりと開放的。教育熱心。現実的。自立・独立志向が強い。誰に対しても平等。平和的。

【短所】

せっかち。現実的・常識的すぎる。ケチ。自分の立場を優先する。セコセコしている。持続力はない。争いを避ける。

香川県の仕事観・金銭感覚

【仕事観】

対人関係において温厚ではあり、無茶な挑戦はしませんが、内心で競争心・出世欲はかなり強いです。新規事業やイノベーションを起こすことは苦手ですが、決められたルールやレールの上を走らせるならトップクラスのパフォーマンスを発揮します。熱しやすく冷めやすいですが、積極的で小回りが利くので、常に新しい提案をし続けることが大事かもしれません。

【金銭感覚】

全国と比較して平均年収は高くないですが、貯蓄率全国一位になったことがあるほど貯金への意識が高く、貯金額を明かすことを厭わないです。一緒に食事に行き割り勘にした場合、実際に1円単位まで計算されることがありました。根本的に何が何でも貯金する、お金しか信用しないという精神があるようです。

香川県の恋愛観・結婚観

【恋愛観】

恋愛においても結婚においても長期的な将来設計を立てられる相手を選びます。でしゃばる事や目立つことはせずスマートな恋愛を好みますが、そのため押しが弱いです。ベストカップルをさす「讃岐男と阿波女」という言葉があり、香川県の男性が温厚で徳島県の女性が働き者の為うまくいくという意味ですが、続きには香川の人間は陰で何を言うかわからないから信用するなという含みがあるようです。

【結婚観】

お金に対してルーズな人に対してはとても厳しく目を向けてくるので、付き合いを続けたいのであれば注意していきましょう。甘えたり依存したりすることは少なくあっさりとした付き合いを好み、冷徹に映ることがあるかもしれませんが、地に足のついたしっかりした家庭を築くことができます。

香川あるある

香川県の有名人

空海(真言宗の開祖・弘法大師)[現・善通寺市]

平賀源内(発明家)[現・さぬき市]

菊池寛(『文藝春秋』創業者))[高松市]

本広克行(映画監督・『踊る大捜査線』)[丸亀市]

中田ボタン(お笑い芸人・『中田カウス・ボタン』)[小豆島]

松本明子(タレント・歌手)[高松市]

高畑淳子(女優)[善通寺市]

石倉三郎(俳優・コメディアン)[小豆島]

要潤(俳優)[三豊市]

南原清隆(司会者・お笑い芸人・タレント・『ウッチャンナンチャン』)[高松市]

中村悠一(声優・ナレーター)[現・高松市]

中野美奈子(アナウンサー・キャスター)[丸亀市]

桃田賢斗(バドミントン選手・『日本代表』)[三豊市]

ダイスケはん(ミュージシャン・『マキシマムザホルモン』)[高松市]

インタビューマン山下(お笑い芸人・記者・『ジャリズム』)[高松市]

川井郁子(ヴァイオリニスト・作曲家)[高松市]

元木敦士(ものまね芸人・『もっぷん』)[香川県]

全47都道府県 一覧

【北海道】

【東北地方】

【関東地方】

【中部地方】

【近畿地方】

【中国地方】

【四国地方】

【九州地方】

-都道府県

© 2020 WORK LIFE BLOG Powered by AFFINGER5