仕事

【意外とおススメ!】工場の仕事一覧【工場内編】

現在、工場で主に営業として働いていますが、入社から2年ほどかけてあらゆる部署を経験またはお手伝いしてきました。

また過去に2つほど工場で勤めたり、現在進行形で営業で様々な工場を見させてもらっているので、その経験を踏まえて工場にはどんな種類の仕事があるかを紹介していきたいと思います。

「工場で働いてみたいんだけど、どんな仕事があるんだろう?」

「工場なんてつまんないでしょ?」



という方向けに紹介してみたいと思います。



※あくまで、うちの工場の場合の実例です。

製造部門・生産部門

この部門は働く人数が多く「工場の仕事」という皆さんこの部門を思い浮かべると思います。

その為、求人をしばしば出しています。毎日膨大な量を生産する「ライン生産」と職人的な技が求められる「セル生産」とで大きく分かれます。

いずれにしてもグループやチームがあり、作業中はもちろんですが食事や休憩時間も一人きりにはなれないので、言葉を多く交わす必要は無いかもしれませんが、人間関係をどう構築しているかが肝となります。





【向いている人・求められる人】

上下関係しっかり対応できる人 ← 意外と縦社会です。

新しい仕事を断らない人 ← 工場長からの要望を達成していく人がリーダーになっています。


【向かない人】

個人主義の人 ← 孤立するときついです。

皆と仲良くし過ぎようとする人 ← 友達では無いので「わきあいあい」は厳しいです。




入出荷部門・梱包部門・倉庫部門

連携する事の多いこの部門は「軽作業」として募集される事がしばしばあり、フォークリフトやクレーンや業務用エレベーター等使いますが、体力勝負です。

入出荷部門は半分屋外だったり、倉庫は真夏はサウナ状態になったりしているので、入社前にしっかり環境を確認しておくことが必要です。

急な注文増や納期の前倒しなどにより、繁忙期はダイレクトに忙しくなります。





【向いている人・求められる人】

地道な作業を黙々とスピードをもって作業を行える人 ← 無口でOKです。

忙しい時と暇な時の仕事をうまくこなせる人 ← 意外と暇な時にどう準備しておくかが鍵です。



【向かない人】

短気な人 ← どうしても愚痴や不満が聞こえてくて、指示受けるばかりになってしまう為・・・

マイペースな人 ← 自分の計画通りに仕事が進むことはまずありません。


仕入部門・設備部門

製造や生産に必要な部材を仕入れたり、設備を保全する部門です。

海外国内外問わず交渉したり、部材や設備の在庫や状態をチェックしておき、場合によっては業者の作業の立ち合いを行ったりしています。

部材や海外からの送料など大きな金額を動かすので、ベテランでとっつきにくくて交渉力の高い「いかつい」人が責任者として君臨しています。





【向いている人・求められる人】

要望を押し通せる人 ← 商品原価の土台となります。怪しい業者をシャットアウトします。

同業種・職種の経験がある人 ← 経験豊富でないとひとり立ちできません。



【向かない人】

自分の主張が押し通せない人 ← 購入する側が弱いと、会社の不利益になります。

損得勘定ができない人 ← 会社の収支状況を把握しておくことが望ましいです。


開発部門・研究部門

新製品の開発や他社競合の様々な機密情報がある為、他部門や取引先は出入り禁止の場合が多いです。

他部署からするとあまり関りが無く、身体を動かすことが極端に少ない仕事なのでマイペースに見えますが、品質の良い商品を世に送り出すため常に頭を使っています。

偏差値高めでマニアックな知識を持つ「オタク」気質な人が多いです。





【向いている人・求められる人】

口が堅く秘密が守れる人 ← 必須条件です。

知識欲旺盛な人 ← 日々、最新の情報に目ざとくなければいけません。




【向かない人】

口が軽い人 ← もし機密情報が漏れたら、取り返しがつきません。

地道な作業ができない人 ← 時間をかけて開発・研究を進めても発売されない場合もあります。



生産管理部門・業務管理部門

この部門は生産と営業をつなぐ部門であり、木で例えると「幹」の部分で、バランス感覚が求めらる仕事です。

生産系部門や営業系部門のどちらともコミュニケーションを取る必要があり、納期の調整などで厳しいことを言わなければなりませんので、嫌われ役になります。

日々の工場のオペレーションをする存在です。





【向いている人・求められる人】

気が強い人 ← 主に納期に関する難しい依頼や言いにくい回答が必要です。

バランス感覚がある人 ← 生産側と営業側のどちらの意見にも耳を貸す必要があります。





【向かない人】

周りの目が気になる人 ← 悪者にならざるを得ない状況が多々あります。

気の弱い人 ← 病んでしまいます。



カスタマーサービス部門

主にクレームを対応する部門です。強靭な精神力を求められて、商品の知識にとどまらず、クレームや問い合わせにの相手の気分を害さずに付加価値を高めていく仕事です。

ネガティブな事を気にしていたらやってられないので、仕事を仕事を割り切っているベテランの「ひょうひょう」とした人が多いです。




【向いている人・求められる人】

ストレス耐性が強い人 ← でないと耐えられません・・・

クレーマー等の対人経験豊富な人 ← 意外と営業経験者多いです。




【向かない人】

業界・職種経験が浅い人 ← 商品知識が無い大変です。

クレームが怖い人 ← 病んでしまいます。






うちの工場の場合は、定時でしっかり上がれますし面倒な朝礼や全体清掃などは無く休み時間もしっかり取れて残業も付きます。

なので社員・アルバイト・パートがいますが、それぞれの状況に合わせて「のびのび?」働いています。





自分自身の長期的なキャリアプランの為に勉強することもできますし、出世を目論んでバリバリ働くこともできますし、家族との時間を大事にしたり副業で稼いでいる人もしばしば見かけます!




次回【工場外編】に続きます。

-仕事

Copyright © WORK LIFE BLOG , All Rights Reserved.