都道府県

【2020年】愛知県の県民性【トヨタ王国?】

生まれた頃から転勤族の家庭に育ち、日本全国47都道府県全てを巡った経験や、出身者から聞いたお話しを元に、最新のデータを調査及び分析の上、まとめてみました♪

独断と偏見で作成しているものなので、あくまで「ネタ的」なものとして、職場や学校や近所における人間関係のヒントとして読んで頂けたら嬉しいです!

愛知県の基本データ

県庁所在地:名古屋市

人口:755.2万人(全国4位)

面積:5,173.06㎢(全国27位)

人口密度:1,460.04人/㎢(全国5位)

最低賃金:926円(全国4位)【令和元年10月1日改定】

平均年収:428万円(全国4位)

平均貯蓄額:1,712万円(全国6位)【1世帯あたりの純貯蓄額】

愛知県・県民のざっくりした特徴

金のしゃちほこを掲げる名古屋城が表しているように見栄っ張りな県民性です。結婚式は派手で豪華なものを好み、人の目を気にして目立つことが好きでブランド好きです。とはいえ、製造業の働き口が多くそこでコツコツと稼いで、お金については締めるところはきっちり締めています。

大きく2つのエリアに分かれていて、名古屋を擁する愛知県西部の「尾張」は保守的倹約家で、冒険を好まず、堅実で実利を取る性質があります。愛知県西部の「三河」は好奇心が多く自分の考えを押し通す頑固さがあります。それぞれ違う文化や言葉を持っていて、一緒にされたくないと思っているようです。

愛知県は15年連続で交通事故者数1位の実績があり、「名古屋走り」という言葉もある通り、信号無視・速度超過・ウインカーを出さずに車線変更・右折レーンからの追い抜きなどの交通マナーの悪さで有名です。実際に車の運転しているとヒヤヒヤすることが多いです。

自動車産業をはじめ様々な製造業が盛んで、人口が多く自然や農産物も多くあり、東京・大阪につづ第3の都市であることを自負しています。

愛知県の長所と短所

【長所】

負けず嫌い。金銭感覚が鋭い。目立ちたがり屋。要領が良い。世渡り上手。地元愛が強い。

【短所】

見栄っ張り。保守的。排他的。交通マナーが悪い。モラルが低い。

愛知県民の仕事観・金銭感覚

【仕事観】

様子をうかがいながら、活躍できる状況になると、積極的に発言します。合理的で真面目ですが、大胆な発想は苦手です。ビジネスは戦だと考えるので、徹底的に値切り情け容赦なく相手を倒して満足します。コスト意識やお金に対して細かく、儲からない話しに興味はありません。

【金銭感覚】

非常に堅実で無駄なことにお金を使いません。賭けやギャンブルで稼ぐというよりは、コツコツと安定して稼ごうとします。日常の買い物では品質ありきですが、安いものを買います。結婚式や家購入や車購入などの大きな買い物をする時に気前よくお金を使いがちです。

愛知県民の恋愛観・結婚観

【恋愛観】

男性は保守的で、女性が全国トップレベルで積極的なようです。女性は男性に求める一番大事な事は生活力だそうです。ここぞという時にお金を使うので派手なデートを好みます。

【結婚観】

自分の価値観を押し付ける傾向があり、亭主関白的な考えが残っていて、男性はもちろん女性もそのような理解があるようです。振り回されるが好きな人とは相性良いと思います。

愛知あるある

https://twitter.com/kinitwi_jp/status/1221288698509004801

愛知県出身の有名人

源頼朝(武将・鎌倉幕府『初代征夷大将軍』)[現・名古屋市]

織田信長(武将・戦国大名)[愛知県]

豊臣秀吉(武将・戦国大名)[名古屋市]

徳川家康(武将・戦国大名)[岡崎市]

前田利家(戦国大名)[現・名古屋市]

海部俊樹(政治家・『第76・77代内閣総理大臣』)[名古屋市]

豊田喜一郎(『トヨタ自動車』創業者)[名古屋市]

鳥山明(漫画家・『ドラゴンボール』)[名古屋市]

松平健(俳優)[豊橋市]

イチロー(プロ野球選手・メジャーリーガー)[豊山町]

伊藤みどり(フィギュアスケート選手)[名古屋市]

安藤美姫(フィギュアスケート選手)[名古屋市]

浅田真央(フィギュアスケート選手)[名古屋市]

加藤ミリヤ(シンガーソングライター)[豊田市]

松下由樹(女優)[名古屋市]

加藤あい(女優・タレント)[新川町]

香里奈(女優・モデル)[名古屋市]

渡辺いっけい(俳優)[豊川市]

加藤晴彦(タレント・俳優)[名古屋市]

玉木宏(俳優)[名古屋市]

岩田剛典(俳優・『EXILE』)[名古屋市]

天野ひろゆき(お笑い芸人・タレント・『キャイ~ン』)[岡崎市]

金田哲(お笑い芸人・タレント・『はんにゃ』)[田原市]

福田彩乃(ものまね芸人)[豊田市]

林修(タレント・予備校講師)[名古屋市]

全47都道府県 一覧

【北海道】

【東北地方】

【関東地方】

【中部地方】

【近畿地方】

【中国地方】

【四国地方】

【九州地方】

-都道府県

© 2020 WORK LIFE BLOG Powered by AFFINGER5